事業案内
利用シーン・対象者
寄付の
お願い
社協会員
募集
港区社会福祉協議会 > 事業案内 > 総合的な福祉サービス利用援助事業

福祉サービス利用援助事業(地域福祉権利擁護事業)

福祉サービスの利用援助や日常的な金銭管理、大切な書類などのお預かりを行い、地域で安心した生活が送れるよう、お手伝いします。

対象

港区内で在宅生活されていて、高齢・知的障害・精神障害・身体障害などのために、福祉サービスの利用援助が必要な人。(自分の意思で契約できる人)

サービスの内容と利用料

サービスの種類 サービスの内容 利用料
①福祉サービスの利用援助 福祉サービスの利用に関する
相談・情報提供・手続きや利用料の支払い援助など。
【基本料金】
1回1時間まで1,500円。

【延長料金】
30分までごとに600円加算
②日常的金銭管理サービス 預貯金の払戻しや預け入れ。
公共料金や家賃、税金や社会保険料などの支払い手続きなど。
③書類等の預かりサービス 預貯金の通帳、権利証、印鑑など大切な書類などのお預かり。
(現金、有価証券、自宅の鍵、書画、骨董品などはお預かりできません。 )
1ヶ月500円

※①を基本に②・③のサービスをご利用いただけます。
※サービス提供時に必要な交通費(利用者宅から金融機関等への往復など)は、利用者負担になります。
※前年分住民税非課税の人・生活保護受給者には利用料の減免制度があります。

サービスについてのご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。

お役立ちリンク集

東京都社会福祉協議会 地域福祉権利擁護事業(福祉サービス利用援助事業)についてはこちら

お問合せ先
成年後見推進係(成年後見利用支援センター「サポートみなと」)
電話
03-6230-0283
FAX
03-6230-0285
み〜しゃ