事業案内
利用シーン・対象者
寄付の
お願い
社協会員
募集
港区社会福祉協議会 > 事業案内 > ボランティアをはじめよう!

ボランティアをはじめよう!

ボランティアは、自分の興味や関心で、また自分の時間や生活にあわせて参加できる活動です。

ボランティアには、人びとと協力して成し遂げる「楽しさ」や、学校や職場では体験できない「出会い」や「まなび」があります。 自分らしさを大切にしながら、あなたも、ボランティア活動の第一歩を踏み出してみませんか。

ボランティアの心得

ボランティア活動の原則と言われる4つの原則があります。

  1. 主体性・自主性
    強要や義務とは違い、自分の意志で行う活動
  2. 無償性・無給性
    見返りを求めない活動
  3. 社会性・連帯性
    誰もが豊かに暮らせるよう、互いに支え合う活動
  4. 創造性・開拓性・先駆性
    今必要なことは何かを考える力と行動

ボランティア活動を行う上で大切な5つのポイントです。

  1. 興味や関心がある身近なことから始める
    自分の興味のない活動は長くは続きません。できることから始めて足元をかためていきましょう。
  2. 無理をしない
    自分のペースで生活スタイルに無理が生じない程度の活動から始めましょう。できることから、できるところで活動することが大切です。
  3. 約束や秘密を守る
    活動中に個人情報を得ることもあると思います。そのような個人情報は決して外部には漏らさないようにしてください。また職員さんとの約束は必ず守りましょう。信頼関係を築くことはとても重要です。
  4. 相手や関係者の立場を尊重する
    ボランティア活動で関わる方に対して自分の立場だけではなく、相手の立場だったらどう思うか考えながら活動していきましょう。
  5. 万が一のリスクに備える(ボランティア保険の加入)
    活動中に自分がケガをしてしまったり、相手にケガをさせてしまったりすることもあるかもしれません。ボランティア活動をされる方には、ボランティア保険に加入することをおすすめしています。

ボランティア活動をサポートします。

ボランティアの相談

「ボランティア活動に関心がある」「ボランティア活動に参加したい」「もっと活動を発展させたい」「ボランティア団体を作って活動をしていきたい」など様々な相談について、ご来所またはお電話でも相談をお受けしています。
また、身近な場所で活動支援として地区ボランティアコーナーでのボランティア相談会も行っておりますので是非ご利用ください。

ボランティアの登録(個人)

ボランティアをしたい人の登録を受け付けています。希望する活動内容や希望日をあらかじめ登録しておくことにより、ご希望の活動をスムーズに紹介できます。
また、登録されたかた(希望者)には、ボランティアに関する情報紙「ボランティア情報」をお届けや、登録ボランティア同士の交流会のご参加など、さまざまなフォローがあります。

ボランティアの登録(団体)

当会に登録し、ボランティア団体同士の交流会や連携、当会からの情報提供等を行っています。
詳細は「ボランティア団体等活動支援」をご覧ください。

-活動例-手芸グループあじさいの活動

「手芸グループあじさい」は、港社協の手芸ボランティア講座の修了生が立ち上げ、長年活動を継続しているボランティア団体のひとつです。
1986年から浜松町駅の小便小僧の衣装を作成し、毎月26日に衣装の着せ替えを行っています。平成30年度秋の緑綬褒章を受賞。
これまで四季を感じる衣装やその時々のイベントにまつわる衣装など、多くの乗降客の目を楽しませてくれています。

令和4年9月
一覧はこちら

お役立ちリンク集

お問合せ先
ボランティア・地域活動支援係
電話
03-6230-0284
FAX
03-6230-0285
み〜しゃ